WORK FLOW

​STEP1 お問い合わせ

お問い合わせフォームより お気軽にお問い合わせください。

折り返しご連絡をさせていただきます。

[費用:無料]

土地探しや 迷っている土地・物件の現調から

ご一緒することも可能です。

POINT

STEP2 相談・打ち合わせ

直接お会いして内容​をお伺いいたします。

計画の場所・ご予算・ご要望について全体的な内容をお伺いして

考えておくべき事・計画のポイントになるであろう内容の整理

全体のタイムスケジュール等について お話しさせていただきます。

住宅の場合よくある質疑として

ハウスメーカーさん・工務店さんに頼む場合と何が違うのか

設計~完成までのプロセスを比較し説明させていただきます。

[費用:無料]

POINT

この期間はお互いをよく知るための大切な時間です。

お互いのフィーリングを確かめながら

何気ない会話から信頼関係が出来上がっていくと

考えております。

まずはお気軽にショールームに遊びに来てください。

建築だけでなく 色々なお話しをしましょう!

STEP3 プレゼンテーション

プレゼンテーションのご希望をいただきましたら

法規の調査・敷地の調査・現場確認を行い

具体的なご要望のヒアリングを行います。

プレゼンテーションまでの期間は

ヒアリングの日からおおよそ3週間~4週間程度が目安です。

※STEP2の時に調査・ヒアリングを合わせて行うこともあります。

設計契約前までのプレゼンテーション費用については

無償にて実施させていただいております。

(2回程度の修正プランの提出まで)

※延床面積40坪を超える規模や クライアントからのご要望によっては

 費用が発生する場合もあります。

[費用:無料]

プレゼンテーションの費用に関しましては、

「私たちに頼みたいが、プランを見ないと決められない」

「他の設計事務所のプランと単純に比較・検討したい」

といった 前向きなクライアントに対しては

原則いただいておりません。

また、模型・CGによるプレゼンテーションが

ご希望により選択できます。​

​※両方をご希望の場合は

 費用が発生する場合がありますのでご相談ください。

POINT

STEP4 設計監理契約~基本設計~実施設計

ご提案の内容を気に入っていただきましたら

設計監理契約を結び いよいよ本格的な設計に移行します。

プレゼン時の内容をベースに ご要望を反映させながら調整を行い​ます。

間取り・計画の全体的な内容が決まりましたら、

​実施設計に移ります。

実施設計では 素材の選定をはじめ ショールームまわり 構造計画の検討

設備機器の選定等 詳細を詰める作業を行います。

コンセントの位置一つまで

双方納得がいくまでプランニング調整をしていきます。

[費用:設計監理契約時 設計料の10%・基本設計完了時 設計料の10%

    実施設計完了時 設計料の20%]

通常 設計事務所では 工事費に対して

10%~15%の設計料がかかってきますので

建築家は敷居が高いと言われ続けてきました。

TAADSでは 工事費用の7%~8%を目安にて

設計監理業務を承っております。

お住いのエリアで必要な申請内容等にもよりますので

詳しくはお問い合わせください。​

​※地盤調査・敷地測量・確認申請費用・その他申請費用

 消費税は別途です。

※構造計算費用に関しては 構造躯体・規模・難易度に

 伴い変わるため 価格を出来るだけ抑えられるように

 設計監理料には含まず 実費精算とさせていただいて

 おります。​

​ (目安:30坪木造2階建で30万円程度)

POINT

STEP5 工事見積・施工者の選定~確認申請

いくつかの施工業者を選定し 相見積をとって比較・検討を行います。

価格もそうですが 得意分野や対応力・技術力を総合的に判断し

業者を選定いたします。

見積調整・施工者の選定が終わりましたら

​その後 各種申請を行い 確認申請が完了次第 着工となります。

[費用:確認申請完了時 設計料の20%]

POINT

適正価格かどうか 項目が2重計上されていないか

見落としている項目がないか 見積をじっくり精査いたします。

相見積もりによる監理により コストを抑えることもそうですが 各工務店の得意・不得意分野から各部材の費用対効果を見極め 内容調整を行います。

STEP6 着工・工事監理~完成・引き渡し

図面通りに工事が行われているか ​工事内容の整合性・構造検査等

各工程における検査を行いつつ

現場ででた様々な質疑に対応していきます。

工事進捗を随時 クライアントに報告すると共に

現場で確認しないと分からない素材の最終調整や 空間の共有をしながら

サンプルを制作し 手で触りたしかめながら決定していきます。

完成に伴い 施主・施工者立会いの下検査を行い 問題点を指摘します。

指摘内容の修正工事を施工者が行い 再度チェックを致します。

また 指定検査機関の完了検査を受け

完了済証が発行され次第 お引渡しとなります。

[費用:上棟時 設計料の20%・完了検査終了時 設計料の20%]

POINT

図面・模型・CGを基に計画を行っていきますが

最終的には現場で「感じる」に勝る手段は無いので

ぜひ一緒に現場に通っていただければと思います。

また 設計と施工が分かれていることにより

現場で検査がうやむやにならず きちんと指摘をすることができます。​

日々変わる現場が最後に仕上がっていく工程が

​一番ワクワクする瞬間ですね!

STEP7 アフターフォロー

お引渡し後の様々な問題についても 対応させていただきます。

​竣工1年を目途に1年点検を実施し アフターケアを行います。

POINT

建てたら終わりではなく 施工業者と一緒に

アフターケアを​行います。