House-TSU

2019 / 新築住宅

所在地    神奈川県横浜市

竣工     2019年7月

設計     TΔΔDS

工務店    有限会社神崎

延床面積   110.72㎡

施主     夫婦2人+子供2人

「プライバシーVS開放的なリビング」

前面道路が通学・通勤路という敷地に建つお家です。

クライアント家族は、元々ご近所のマンションに住んでいたため、

前面道路を子供と同じ学校の知り合いが通る状況の中、

「リビングは開放的にしたいけど、どうしても知り合いから除かれるのが嫌」という要望に対し、

当初希望されていた1Fリビングではなく、2Fリビングの案で提案をしました。

前面道路から見上げた時、内部の天井面しか見えないように、

また、2Fリビングから見た時に、下ではなく青空が抜けて見え、開放感が得られるように、

周囲の状況より窓の位置を設定しています。

奥様こだわりの造作キッチンはコノ字型とし、

カフェのようにお話ししながら料理・食事が出来るように、

背面のタイル・ペンダントライトで雰囲気だしをしながらも、

意匠だけではなく、金額が増えすぎないように、

カウンター下には無印良品のケースが収納できるようにしていたりと、

使い勝手も工夫しています。

 

外観は「普通のお家」ですが、

リビングは勾配天井としていたり、

細部に工夫を施した住宅です。